ホームページ

東京都江戸川区を拠点に活動する自由参加型のサークル。自由気ままで純粋にサッカーやフットサルを楽しみながら学校や所属クラブチームの垣根を超えて友達の輪を広げていける、がコンセプトのサークルです。

スタッフブログ 4月

【グローバルスタンダード】

“Global Standard”。直訳すると「世界標準」といったような意味になり、特にビジネスの世界ではあらゆる業界で用いられる用語です。

私はサッカーの世界においてもぴったりと当てはまる用語だと思っていて、例えばドリブルやパス、ボールコントロール、シュートなどの一連のプレースタイルをとってみても、スタンダード(標準)とオリジナル(独自スタイル)に分類されるものだと思っています。全体的に見ますと後者の方が圧倒的に多いと思います。

私がスタンダードだと思うプレースタイルは、簡単に言ってしまうと癖が無く、見る人を魅了するプレーです。

少し古い人間だと思われてしまうかもしれませんが、私が、観る人を惹きつけ、こんなプレーができたらカッコいいなと思える選手は、プロの世界でも結構限られた選手になってくるのではないか?と思っています。(あくまで主観です。生意気ですみません)。

それらの選手の代表格は、ロベルト・バッジョ、リオネル・メッシです。特にロベルト・バッジョはピカ一です。ファンダジスタとはまさにバッジョに当てはまる用語だと思っています。

子供たちのサッカーに関わるようになってから4年程度しか経っていませんが、スタンダードなプレーをする選手というのはほんの数名しかいませんが、特にその中でも彼はピカ一で、とても将来が楽しみな選手です。

“Global Standard”、とても共感できる用語だと思っています。